お座敷四季亭

四季亭と呼ぶにふさわしい中庭の四季の移り変わりを楽しんでいただくため中庭を囲んで三つの和宴会場がございます。
松・竹・梅の趣の異なる各宴会場も是非ご会食、小宴会場等にご利用ください。

四季亭・松の間

琵琶床のある床構えを持った数寄屋造りのお座敷

「四季亭」の中では一番広い和室宴会場の『松の間』は、琵琶床のある床構えを持った数寄屋造りのお座敷でございます。この広々としながらも細やかな心くばりのされた『松の間』は、15名様から30名様までご利用いただけます。

会場レイアウト図

四季亭・竹の間

趣向を凝らした掘り炬燵式のお座敷

『和』の風情に『洋』のテイストを織り混ぜた『竹の間』は、堀り炬燵があり、春日桧を鏡板に使った折上げ格子天井やステンドグラス、そしてテーブルには 12ヶ月を表す12人の童を描いた輪島塗りのものと、趣向を凝らしたお洒落で品のあるお部屋で、4名様から10名様までご利用いただけます。

会場レイアウト図

四季亭・梅の間

随所に尾州絵を使用した洗練された赴きのあるお座敷

和室会場のベーシックスタンダードとでもいえるような『梅の間』は、随所に尾州桧を使用した、洗練された趣のお座敷でございます。また、中庭の眺めが特に素晴らしく、ご利用のお客様に至福のひとときを心から味わっていただけるようなお部屋で、6名様から14名様までご利用いただけます。

会場レイアウト図